ホーム > セミナー・イベント > 2019年セミナー・イベント > セミナー・イベント詳細

セミナー・イベント Seminar&Event

セミナー・イベント詳細

セミナー終了

ついにリリース!新たなDaaSの選択肢 Windows Virtual Desktop セミナー
~検証結果から分かったWVDの最適な利用ケースとは~

今もなお働き方改革やセキュリティ対策として企業導入が進むデスクトップ仮想化。
そんな中、MicrosoftのDaaS、Windows Virtual Desktop(WVD)の一般提供(GA)が開始され、新たなDaaSの選択肢として今注目されています。
本セミナーでは、WVDの概要から、日鉄ソリューションズが他社に先駆け実施した検証結果、最適な利用ケースまで分かりやすく解説します。
その他、6年連続シェアNO.1のDaaSベンダーである当社のVDIソリューションの数々をご紹介します。

開催日 2019年12月13日(金)10:00~12:00(9:30 受付開始)
会場 日本マイクロソフト株式会社
東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー31階 セミナールームA
地図

【アクセス方法】
JR「品川駅」港南口よりスカイウェイにて直結 徒歩3分
京浜急行「品川駅」より 徒歩6分
参加費 無料
定員 90名(同業者様のご参加はご遠慮ください。)
主催 日鉄ソリューションズ株式会社
共催 日本マイクロソフト株式会社
プログラムのご案内
10:00~10:05 ご挨拶
10:05~10:35 「Windows Virtual Desktopとは」
日本マイクロソフト株式会社
デジタルトランスフォーメーション事業本部 エンタープライズクラウドアーキテクト技術本部 クラウドソリューションアーキテクト
牛上 貴司

2018年9月にMicrosoftが発表して以来、注目を集めているWindows Virtual Desktop(WVD)。WVDとは一体なんなのか。まずは基本情報をご紹介します。
10:35~11:15 「見えてきたWVDの全貌 ~WVD検証結果をじっくりご紹介~」
日鉄ソリューションズ株式会社
ITインフラソリューション事業本部 デジタルプラットフォーム事業部 M3DaaS推進部
趙 莉

Windows 10マルチセッションやFSLogixの実装など気になる機能が満載のWVD。実際の使い心地はどうなのか?何が必要になるの?WVDの良いところ、我慢が必要なところなど当社の検証結果を交えてじっくりご紹介します!
11:15~11:30 「NSSOLのVDIソリューションの取り組みのご紹介」
日鉄ソリューションズ株式会社
ITインフラソリューション事業本部 営業本部 デジタルプラットフォーム営業部
西川 修平

リモートでもオフィスと同様の業務環境を実現するデスクトップ仮想化。当社はDaaSだけでなく様々な方法でお客様にVDI環境をご提供可能です。
本セッションではVDI導入時に検討すべき点や検証の進め方などをご説明するとともに、当社のVDIソリューションの取り組みをご紹介します。
11:30~11:45 「Azure Sentinelのご紹介 ~SIEMから始めるAzureのセキュリティ強化~」
日鉄ソリューションズ株式会社
ITインフラソリューション事業本部 営業本部 クラウドプラットフォームマーケティング部
新堀 徹

マイクロソフトが今年3月にリリースしたAzure上で提供するSIEM Azure Sentinelをご紹介します。Office 365やAzureを使っている企業には必見のサービスです。
11:45~12:00 Q&A

※1 VDI:Virtual Desktop Infrastructure ※2 DaaS:Desktop as a Service ※3 SIEM:Security Information and Event Management

本セミナー・イベントは終了いたしました

ページ先頭へもどる