ソーシャルメディアポリシー

日鉄ソリューションズ株式会社(以下、「当社」)は、情報発信の場としてソーシャルメディア公式アカウント(以下、「公式アカウント」)を保有しております。当社は、公式アカウントの運営およびソーシャルメディアの利用に関するソーシャルメディアポリシー(以下、「本ポリシー」)を以下のとおり定め、これを遵守した運用を行います。

1. 定義

ホームページ・電子掲示板・ブログ・ツイッター・ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)等、インターネットを利用して情報を発信、または相互に情報をやりとりすることができるメディアとします。なお、当社が運営する公式アカウントは以下のとおりです。

2. 運用方針

  1. 当社は、公式アカウントの運営およびソーシャルメディアを利用するにあたり、法令および当社が定める社内規程を遵守し、従業員一人ひとりの情報発信が社会に影響を与えることを認識し、良識ある社会人としての情報発信に努めます。なお、個人としての従業員の発言については、表現の自由を過度に制約することはせず、全ての発言や行動を監視・統制するわけではありません。
  2. 当社はソーシャルメディアを重要なコミュニケーションツールとして捉え、当社が運営する公式アカウントを通じて、ブランディング、企業活動やリクルート活動等の告知を行っていきます。
  3. 当社公式アカウントにおける情報発信は、必ずしも当社の公式発表・見解を表すものではなく、後日訂正させていただく場合がございます。また、当社の公式見解の発表等は、当社ウェブサイトおよびプレスリリースなどで行っています。なお、個人として当社従業員がソーシャルメディア上で表明をしている意見や見解はすべて当社従業員の個人的な見解であり、当社の正式な意見や見解、回答ではありません。
  4. 当社公式アカウントの利用者からの発言や意見に対し、返答が求められる場合があっても一切フィードバックはいたしません。
  5. 当社公式アカウントは利用者の皆さまへの情報発信の場です。次に該当するまたは該当するおそれのある投稿は予告なく削除いたします。予めご了承ください。
    • ①虚偽または事実誤認の内容を含むもの
    • ②個人情報(氏名・メールアドレス・住所・電話番号など)が含まれるもの(ソーシャルメディアの機能により自動的に表示されるものを除く)
    • ③当社または第三者の知的財産権、財産権、営業秘密、プライバシー、その他の権利および利益を侵害するもの
    • ④当社または第三者を誹謗中傷し、またはその名誉・信用を害するもの
    • ⑤営業活動、政治的活動、宗教的活動に関係するもの
    • ⑥当社または第三者になりすますもの
    • ⑦有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込むことを目的とするもの
    • ⑧公序良俗に反するもの
    • ⑨法令に違反するもの
    • ⑩各ソーシャルメディアが定める不正行為に該当するもの
    • ⑪その他当社が不適切と認めるもの
  6. 当社は、本ポリシーを予告なく変更することがあります。その場合にはこのページを改訂することでお知らせいたします。

3. 準拠法

当社公式アカウントのご利用ならびに本ポリシーの解釈および適用については、日本国の法令に準拠するものとします。

公式アカウント

当社が運営する公式アカウントは、以下のとおりです。なお、当社公式アカウントは予告なく終了および削除される場合があります。

Facebook
Twitter
YouTube
Instagram
LinkedIn