ホーム > セミナー・イベント > 2019年セミナー・イベント > セミナー・イベント詳細

セミナー・イベント Seminar&Event

セミナー・イベント詳細

セミナー

グローバル製造業セミナー
~保全管理からMOMへのステップアップアプローチ~

自動車、航空機、電機精密など様々な業界で加速するグローバル生産の中で、IoT・AIなどの新しい技術を活用した製造プロセスの高度化、標準化の議論が活発に行われています。しかしながら、実際のお客様の製造現場では、生産状況がグローバル拠点間はもちろん、単一拠点内でもまだ共有化・可視化できておらず、非効率な状況が多々発生しているとお聞きしています。現場の状況に合わせた計画業務や実績管理が手作業で行われており、工場現場の本来の管理業務や改善活動にかける時間を確保できない、生産現場で取得されている実績や生産設備の点検計画・実績情報が依然紙ベースでありプロアクティブな保全や工程改善に活用できないなど。

これからの課題に対して、本セミナーではグローバル製造業における導入実績を伸ばしている“DELMIA Apriso”を活用した“MOM構築の取り組み”をご紹介します。

また、この取り組みは、複数部門、複数拠点を巻き込んだ全社的な取り組みとなるため、プロジェクトメイキングが難しく、実際にMOMプロジェクトを企画実行したお客様の生の声を聞きたいというリクエストを多く頂いております。今回はそれらのご要望にお応えするため弊社のDELMIA Aprisoのリファレンスユーザーであり、保全管理の領域からMOM構築にスタートされている自動車部品メーカーの大手企業:マレリ様(旧:カルソニックカンセイ)をお招きし、同社が推進したMOM導入プロジェクトの取り組みについてご紹介頂きます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

※MOM:Manufacturing Operations Management

開催日 2019年12月5日(木)14:00~17:00
会場 日鉄ソリューションズ株式会社
東京都中央区新川二丁目27-1 東京住友ツインビル東館 23階セミナールーム
地図

【アクセス方法】
JR京葉線「八丁堀」駅 B4出口より 徒歩8分
地下鉄日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩10分
地下鉄日比谷線、東西線「茅場町」駅 1出口より徒歩15分

JR東京駅八重洲口バスターミナルより、都営バス 東16系統
都営バス「住友ツインビル前」行き 終点
都営バス「豊洲駅前」行き「住友ツインビル前」下車
都営バス「東京ビッグサイト」行き「住友ツインビル前」下車
都営バス「深川車庫」行き「住友ツインビル前」下車
参加費 なし
定員 30名様(定員となり次第締め切らせていただきます。また、ご同業者様のご参加はお断りさせて頂く場合がありますので、予めご了承ください。)
主催 日鉄ソリューションズ株式会社
共催 ダッソー・システムズ株式会社
協力 日本マイクロソフト株式会社
お問い合わせ 日鉄ソリューションズ株式会社
産業ソリューション事業部 グローバル製造業セミナー事務局
メールでお問い合わせ
プログラムのご案内
14:00~14:05 開会のご挨拶
14:05~14:20 NSSOLの製造実行領域の取り組みと本日のセッション概要

【講演者】日鉄ソリューションズ株式会社 産業ソリューション事業部

14:20~15:05 【ユーザー講演】
大手自動車部品メーカーのマレリ社は、エレクトリックパワートレイン、コックピットモジュールや電子部品、ラジエータなど幅広い製品を世界23カ国170の開発・生産拠点で製造し取引先へ供給しています。現在、グローバルに展開された工場全体の生産効率を高めるため、本社主導で“工場支援システムのグローバル標準化”が検討・推進されています。今回の講演では、“マレリ社の工場支援システム領域でのグローバル標準化の取り組み”とその第一弾として取り組まれたDELMIA Aprisoを用いてcloud上に構築した“保全管理システムの導入事例”についてご紹介頂きます。

【講演者】マレリ株式会社 Industrial Standardization部 守田 進 氏

15:05~15:20 休憩
15:20~16:00 NSSOLの設備保全テンプレートとMOM構築のためのAgile開発アプローチのご紹介
日鉄ソリューションズは、複数拠点/業務横断の製造オペレーション管理(MOM)を実現する 「DELMIA Apriso」を用いて、製造現場における5M情報を一元管理できるシステムを構築いたします。今回は5Mのうち設備保全情報管理におけるテンプレートを画面交えてご紹介いたします。SIerの立場からMOM全体を業務領域ごとにステップ導入することにより短期でMOMシステム導入効果を得られるAgile開発手法についてもご紹介いたします。

【講演者】日鉄ソリューションズ株式会社 産業ソリューション事業部

16:00~16:40 つながる工場と多拠点展開を支援するグローバルMOMプラットフォーム
国内製造業においても、IoT等のデジタル革新に対応したスマートファクトリーが検討段階から実現段階に入ってきました。一方、受注生産やオプション品の多い生産形態では、業務やシステムの標準化と、グローバルな製造・品質・在庫の可視化が課題となっています。本セッションでは、Aprisoの導入により、これらの課題を解決し、品質と生産性を大幅に向上させた事例をご紹介します。

【講演者】ダッソー・システムズ株式会社 DELMIA Apriso事業部 ソリューションコンサルタント 細川 正幸 氏

16:40~17:00 Q&A/閉会

※プログラムは都合により変更することがございます。予めご了承の程お願いいたします。
■ NS(ロゴ)、NS Solutions、NSSOLは、日鉄ソリューションズ株式会社の登録商標です。
■ その他本文記載の会社名および製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

お申し込みはこちら

ページ先頭へもどる