ホーム > ニュース・プレスリリース > 2012年ニュース・プレスリリース > ニュース・プレスリリース詳細

ニュース・プレスリリース News&Press release

ニュース・プレスリリース

2012年5月31日
新日鉄ソリューションズ株式会社

新日鉄ソリューションズ、「NsxpresII電子契約サービス」の外販を開始
~2年間の自社利用で、電子契約の導入効果を確認。今後は外販に注力~

新日鉄ソリューションズ株式会社(本社:東京都中央区新川二丁目20-15、代表取締役社長:謝敷 宗敬、以下 新日鉄ソリューションズ)は、自社開発した「NsxpresII電子契約サービス」の外販を開始します。

新日鉄ソリューションズは、電子化した契約情報を、インターネット経由で取り交わし、サーバに保管する「NsxpresII電子契約サービス」を開発しました。すでに、2010年2月より子会社との取引で自社利用を開始し、2012年4月からは社外の取引先にその利用範囲を拡大しました。
新日鉄ソリューションズが電子契約サービスを開発・導入した目的は、「契約のペーパレス化」、「発注業務効率の向上」、「印紙税・郵送費などのコスト削減」、「コンプライアンス強化」にあり、すでに高い導入効果をあげています。

この度、新日鉄ソリューションズは、2年間の自社利用で蓄積した運用ノウハウと電子帳簿保存法・電子署名法など関連法令に対する知見をもとに、「NsxpresII電子契約サービス」のSaaS形態での外販を開始しました。サービスの特長は、

  1. 既存購買システムとの連携が容易で、受発注業務の電子化、効率化に高い効果
  2. 導入にあたり、電子帳簿保存法・電子署名法対応支援、各種契約書雛形提供、システム連携支援などのコンサルティング・サービスが充実
  3. 取引先様の参加を得やすいフレキシブルな契約・課金・運用形態
で、すでに大手流通業様での導入が決まり、サービス提供を開始しています。

今後は、建設業・流通業・製造業・不動産業・情報通信業・電力/ガス業界等の受発注業務量の多い企業、印紙税負担の大きい企業を対象に、年間30社の受注を目指します。

以上

【NsxpresII電子契約サービス の概要】
目的
・契約のペーパレス化
・契約コスト(印紙税、郵送費、作業費)の削減
・契約業務の効率化
・コンプライアンスの強化

特長
・既存購買システム等との連携など、カスタマイズに対応
・取引先様の参加を得やすいフレキシブルな契約・課金・運用形態
・充実した立ち上げ支援、コンサルティング・サービスの提供

機能概要
・契約(電子)文書に電子署名・タイムスタンプを付与し、真正性を担保
・企業間で見積書・注文書・注文請書・検収書・請求書など契約(電子)文書をインターネット上のサーバを経由してセキュアに交換
・契約締結後は、サーバ内で契約(電子)文書を保管し、検索・閲覧・出力に対応
・既存システム連携ツールを準備し、購買システム等様々なシステムとの連携を支援

「購買システムと連携し、受発注業務に適用した例」 ※図をクリックすると、拡大画像が見られます。

価格
導入初期費用 100万円~
月額利用料(50ID 10GBディスク含む) 36万円~

【参照Webサイト】
NsxpresII電子契約サービス  

◆NsxpresⅡ電子契約導入事例紹介セミナーを開催します。◆
日程: 第1回 5月31日(木) 13時~ 第2回 6月26日(火)15時~

・ NS Solutions、NSロゴ、NSXPRES、NXⅡ(ロゴ)、NsxpresⅡ(ロゴ)は新日鉄ソリューションズ株式会社の登録商標です。
・ 本文中の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

一覧へ戻る

ページ先頭へもどる