ホーム > ニュース・プレスリリース > 2011年ニュース・プレスリリース > ニュース・プレスリリース詳細

ニュース・プレスリリース News&Press release

ニュース・プレスリリース

2011年12月5日
新日鉄ソリューションズ株式会社

新日鉄ソリューションズ、実績ある大学学事業務システムCampusSquareをクラウド化
NSAppBASE for CampusSquare Liteとして提供開始

新日鉄ソリューションズ株式会社(本社:東京都中央区新川二丁目20-15、代表取締役社長:北川三雄、以下 新日鉄ソリューションズ)と大分NSソリューションズ株式会社(本社:大分県大分市大字西ノ洲1番地、代表取締役社長:前田稔:以下 大分NS)は、クラウドサービス、「NSAppBASE\エヌエスアップベース for CampusSquare Lite(以下 NSAppBASE for CampusSquare Lite)」の提供を開始致します。

新日鉄ソリューションズと大分NSは、1995年から、大学の学事業務システムCampusSquare を提供しており、「学生」「教員」「職員」三者間での学内情報の共有と有効活用を実現するシステムとして全国62校への納入実績を誇ります。

この度、このCampusSquare をより多くの大学に容易に導入頂くべく、クラウドサービス化したNSAppBASE for CampusSquare Liteの提供を開始しました。このサービスは、大学の学事業務を行うために必要なアプリケーション及びIT基盤を当社が予め用意し、サービスメニューと月払い利用料を中心とする料金体系を整備したクラウドサービスです。NSAppBASE for CampusSquare Liteサービスは、5年間で30校の利用を目指します。

また、大学の個別のご要件に応じたカスタマイズ・アドオン開発が可能なNSAppBASE for CampusSquare Standardサービスも提供いたします。Standardサービスは従来大学の学内の設備で運用していたシステムを、弊社が提供するデータセンターのサービスをご利用いただくことで、CampusSquare Lite同様に運用管理からの解放を実現します。従来通りCampusSquareオプション機能の自由な組合せに加え、業務ピークに合わせたサーバの計画的な利用も可能です。

新日鉄ソリューションズは、従来から提供してきたクラウド・コンピューティング ITインフラサービス absonne\アブソンヌに加え、昨年5月にはECサイト向けPaaS NSAppBASE for ECサイトをリリース致しました。今後もクラウド分野でラインナップを増やしていく予定です。

以上

【概要】
概要図

※図をクリックすると、拡大画像が見られます。

(1)安心・安全な弊社のデータセンター(*1)でのクラウドサービスを提供します。一般的に求められる可用性・セキュリティ・事業継続性管理の条件を満たしています。データは、ネットワークも、データベースも独立に管理されます。
(2)CampusSquareシステムに必要なIT基盤を予め用意しているため、従来よりも短期間で利用開始することができます。
(3)豊富な運用実績と充実した機能を持つCampusSquareシステム(学内の様々な情報をリアルタイムに一元管理し、「学生」「教員」「職員」三者間の情報の共有と有効活用を高度に支援します)の利用頻度の高いサブシステムとオプションをパックにして、アプリケーションサービスとして提供いたします。 (*2)
(4)インターネット回線があれば学内、学外どこからでもセキュリティを確保してご利用いただけます。
(5)定型的な運用管理(24時間365日の監視、障害対応、バックアップ、ミドルウェアのバージョンアップ・パッチ適用、ハードウェアのリプレースなど)を、弊社にて実行しますので、システムの維持、運用管理から解放されます。
(*1)提供するIT基盤には、データセンター利用(ラック・空調・電源など)、ハードウェア(サーバ、ストレージなど)、ネットワーク、ファイアウォール、仮想化ソフトウェア、OS、ミドルウェア(DB、Web/AP)などをトータルで含みます。
(*2)NSAppBASE for CampusSquare Liteにて選択可能なサービスは以下の通り。
基本パック(必須)
CampusSquare基本システム、教務サブシステム、Web履修、Web成績
ポータルパック(オプション)
シラバス、Webアンケート、Web掲示、Web休講補講、携帯電話
就職パック(オプション)
就職サブシステム、Web就職
【参考】
大分NSは、新日鉄ソリュ-ションズの100%子会社です。
NSAppBASE for CampusSquare Liteは、大分NSが持つ学事システムCampusSquare に関するノウハウと、新日鉄ソリューションが持つクラウド・コンピューティングに関するノウハウを結集して、提供可能となったサービスです。
NSAppBASE for CampusSquare Liteは、その構成要素としてオープンソースソフトウェア、商用パッケージソフトウェア、当社開発ソフトウェアを幅広く採用しています。
【新日鉄ソリューションズ株式会社 概要】
資本金:129億円
代表取締役社長:北川 三雄
本社所在地:東京都中央区新川二丁目20-15 第2新日鐵ビル西館
設立:1980年10月1日
事業内容:
・ 経営及びシステムに関するコンサルテーション
・ 情報システムに関する企画・設計・開発・構築・運用・保守及び管理
・ 情報システムに関するソフトウェア及びハードウェアの開発・製造並びに販売及び賃貸
・ ITを用いたアウトソーシングサービスその他各種サービス
売上高:1,597億円(連結) 1,422億円(単独) [2011年3月期]
従業員数:4,917名(連結) 2,414名(単独) [2011年3月31日現在]

NS Solutions、NSロゴ、NSAppBASE、CampusSquareは、新日鉄ソリューションズ株式会社の登録商標です。

キャンパススクエア 学校事務システム CAMPUSSQUARE

一覧へ戻る

ページ先頭へもどる