ホーム > ニュース・プレスリリース > 2011年ニュース・プレスリリース > ニュース・プレスリリース詳細

ニュース・プレスリリース News&Press release

ニュース・プレスリリース

2011年2月22日
新日鉄ソリューションズ株式会社
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
日本マイクロソフト株式会社

新日鉄ソリューションズ、シトリックス、日本マイクロソフト
大規模ミッションクリティカルデスクトップ仮想化ソリューションの提供で協業
~クラウド技術を活かした試験環境と導入支援、構築・運用サービスを提供~

新日鉄ソリューションズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:北川三雄、以下新日鉄ソリューションズ)、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:マイケル キング、以下シトリックス)および日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:樋口泰行、以下日本マイクロソフト)の3社は、大規模ミッションクリティカルデスクトップ仮想化インフラストラクチャー(Virtual Desktop Infrastructure 以下VDI)の分野で協業します。3社は、ユーザー企業に対しデスクトップ仮想化の試験環境と導入支援、構築・運用サービスの提供を、本年3月より共同で開始します。

本協業で実現する「デスクトップ仮想化」ソリューションは、企業のクライアント環境が、最新のデスクトップオペレーティングシステムであるMicrosoft® Windows®7へ移行する中での課題(情報漏えいやセキュリティ・パッチ適用などのリスク対策、運用管理コストの削減など)に対応するものです。
具体的には、新日鉄ソリューションズのシステム研究開発センター内に構築した大規模検証環境にて、シトリックスのデスクトップ仮想化ソリューション Citrix® XenDesktop®および仮想化プラットフォームWindows Server® 2008 R2 Hyper-Vとシステム管理製品System CenterをベースとしたMicrosoft VDIソリューションに、新日鉄ソリューションズのクラウド技術(仮想化・運用自動化)を組み合わせたVDI検証プログラムを本年4月よりお客様に提供を開始します。

また、新日鉄ソリューションズによる導入コンサルティングサービスおよび構築・運用サービスの提供を、本年3月より順次展開します。新日鉄ソリューションズとシトリックス、および日本マイクロソフトが共同で検証し、蓄積してきた大規模仮想化データセンターのインフラ構築/運用のノウハウを、今回のデスクトップ仮想化技術に適用することで、お客様に安定したデスクトップ仮想化環境を提供します。新日鉄ソリューションズは、シトリックスおよび日本マイクロソフトの技術協力を基に、自社内に仮想化デスクトップを順次展開、実運用でのノウハウを蓄積し、提供サービスへ反映していきます。

この3社協業によるデスクトップ仮想化試験環境と導入支援、構築・運用サービスを活用することで、ユーザー企業は導入における懸念点を事前に検証し、投資リスクを抑えることができます。またシトリックスとマイクロソフトの技術を最大限に活かした大規模なデスクトップ仮想化環境を迅速に構築し、既存のクライアントPC環境からスムーズに移行することが可能になります。

今後3社は、協業の第一弾として、デスクトップ仮想化ソリューションの市場周知と導入ノウハウの紹介を目的とした、3社共催の無償セミナーを定期的に開催し、サービスの利用促進を図っていきます。本サービス関連の、新日鉄ソリューションズの売上合計は、初年度7億円、3年後に15億円を目標としています。

デスクトップ仮想化 概念図

以上

添付資料
3社の協業により、新日鉄ソリューションズを主体として提供されるサービスの特徴


<関連セミナーを開催します。>


■新日鉄ソリューションズ株式会社 概要
 ・資本金:129億円
 ・本社所在地:東京都中央区新川二丁目20-15
 ・設立:1980年10月1日
 ・事業内容:
  経営およびシステムに関するコンサルテーション
  情報システムに関する企画・設計・開発・構築・運用・保守および管理
  情報システムに関するソフトウェアおよびハードウェアの開発・製造並びに販売および賃貸
  ITを用いたアウトソーシングサービスその他各種サービス
 ・売上高:1,522億円(連結) 1,350億円(単独) [2010年3月期]
 ・従業員数:4,848名(連結) 2,424名(単独)   [2010年3月31日現在]


■Citrix Systems, Inc
Citrix Systems, Inc.(NASDAQ:CTXS)は、オンデマンドサービスとして、企業にITを提供するバーチャルコンピューティングソリューションのリーディングプロバイダーです。シトリックスは1989年に設立。仮想化、ネットワーク、クラウドコンピューティングの技術を統合し、ユーザーに仮想ワークスタイルを、ITに仮想データセンターを実現するフルラインナップの製品ソリューションを提供しています。シトリックスは、全世界23万以上の組織において、よりシンプルでよりコスト効果の高いIT環境の構築を支えています。100以上の国と地域で10,000社を越えるシトリックスのパートナーが存在し、2010年度の年間売上高は18億7,000万ドルでした。


日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト株式会社は、1986年に設立されたマイクロソフトコーポレーションの日本法人です。マイクロソフトコーポレーションは、1975年に設立され、「世界中のすべての人々とビジネスの持つ可能性を、ソフトウェアを通じて最大限に引き出すための支援をする」事を目的に、製品、サービス、ソリューションを提供しています。


■添付資料
3社の協業により、新日鉄ソリューションズを主体として提供されるサービスの特徴

1.大規模試験環境を用いた、VDI検証プログラムの提供

新日鉄ソリューションズ システム研究開発センター内に保有するクラウド検証施設NS Cloud Competence Centerの共同検証プログラムの一環として、シトリックスと日本マイクロソフト両社の技術支援のもとVDI検証プログラムの提供を開始。複数ベンダーのハードウェアに対応した大規模VDI展開における、適切なシステムサイジング、障害対策、および運用のスキルを蓄積し、事前評価を行う。お客様はVDI検証センターにて初期検証を行うことにより、大規模VDIの展開を安心して行うことが可能。
NS Cloud Competence Center 設備特徴
クラウド技術を実システムに適用することを目的とする大規模検証施設
複数ベンダーによる200ノード以上・総コア数1100以上のサーバーおよび複数社のストレージ
Infiniband Network, IP Network, FC Networkなどを実装し、複雑なネットワーク環境も検証可能

2.新日鉄ソリューションズによる導入コンサルティングサービス

上記試験環境を用いた、コンサルタントによるPoC(プルーフ・オブ・コンセプト)試験の実施と、試験結果をふまえたデスクトップ仮想化の要件定義の支援。
事前に評価・検証されたデスクトップ仮想化ソリューション導入のパイロット・メニューの提供。
デスクトップ仮想化ソリューションとリッチクライアント混在環境を統合的に管理する「デスクトップ最適化」ソリューション導入計画の支援。

3.新日鉄ソリューションズによるデスクトップ仮想化ソリューション構築および運用サービス

デスクトップ仮想化ソリューション Citrix XenDesktopおよび仮想化プラットフォームWindows Server 2008 R2 Hyper-Vとシステム管理製品System CenterをベースとしたMicrosoft VDIソリューションを用いた、デスクトップ仮想化環境の構築サービスと、リモート運用・ヘルプデスクサービス。
新日鉄ソリューションズのクラウド型ITインフラサービス "absonne"(アブソンヌ)を用いたデスクトップ仮想化環境の提供。

本文記載の会社名及び製品名、サービス名等は、それぞれ各社の登録商標または商標です。

一覧へ戻る

ページ先頭へもどる