Skip to content(本文へジャンプ)

会社案内

会社概要

社名東日本NSソリューションズ株式会社
英文名East Japan NS Solutions Corporation
本社所在地 〒104-0033 東京都中央区新川2-27-1 東京住友ツインビル東館23階
TEL:
03-5117-9101(代表)
FAX:
03-5117-9102(代表)
資本金9,800万円(日鉄ソリューションズ株式会社100%出資)
代表者代表取締役社長 梶原 敏弘
従業員662名
男性: 520名 女性: 142名(2022年4月時点)
売上高149億円(2022年3月期)
※旧NSソリューションズ東京と旧東北NSソリューションズの合算値
主たる事業拠点本社・仙台オフィス・木更津オフィス・鹿島オフィス
仙台オフィス:
宮城県仙台市青葉区中央三丁目2番1号 青葉通プラザ8階
TEL: 022-224-3325(代表)
木更津オフィス:
千葉県木更津市東中央一丁目2番5号 大東ビル(代表)
千葉県木更津市築地1番1
TEL: 0438-97-5501(代表)
鹿島オフィス:
茨城県鹿嶋市光3番地
TEL: 0299-84-2888(代表)
事業内容
  1. 官公庁および民間大手企業向け、
    業務アプリケーションシステムの企画・設計・開発・運用・保守
  2. 日本製鉄(株)様向け、
    業務アプリケーションシステムのアウトソーシング受託(企画~運用・保守)
グループ会社

社長挨拶

代表取締役社長 梶原 敏弘

お客様満足を最重点に
お客様に信頼されるITパートナーとして、
お客様の成長に貢献してまいります

代表取締役社長梶原 敏弘

最適なソリューションを提供し、
顧客満足を実現します

東日本NSソリューションズ株式会社(略称:東日本NS)は、2022年4月に「株式会社NSソリューションズ東京」と「東北NSソリューションズ株式会社」が統合し新たに誕生しました。

当社の前身である「株式会社NSソリューションズ東京」と「東北NSソリューションズ株式会社」は、ともに1986年に日本製鉄株式会社のコンピュータシステム開発・運用などをベースとした企業集団としてスタートしています。

東日本NSソリューションズは、日本の最大市場である首都圏から、復興を契機に経済基盤の整備が進む東北経済圏を含めた広域を、遠隔地間での連携開発技術を駆使しながらカバーする日鉄ソリューションズ株式会社(略称:NSSOL)100%出資の中核子会社です。

21世紀の情報産業において新たな進化のキーワードとなるDX、AI、アジャイル開発、ローコード開発など最先端の情報技術を採用し、お客様のニーズを的確に捉える実装技術をNSSOLとともに体現していく東日本NSソリューションズ。

当社の取組みは、会社の成長だけでなく社員一人ひとりの成長をも実現し、新たな顧客満足の実現につながっていくものなのです。

企業理念

創造・信頼・成長

東日本NSソリューションズ株式会社は、情報技術のプロフェッショナルとして、
真の価値の創造により、お客様との信頼関係を築き、
ともに成長を続け、社会の発展に貢献していきます。

創造新しい価値を創造します。

私たちは情報技術のプロフェッショナルとして、革新的な技術を利用したソリューションの提供を通じ真の価値を創造していきます。

信頼お客様の信頼を不動のものにします。

私たちは日本製鉄グループの一員として、お客様や社会のニーズに的確に応えることで信頼を更に積み重ね、不動のものにしていきます。

成長高い成長を求め挑戦し続けます。

私たちはトップ・システムインテグレータとして、業界をリードするとともに、お客様の成長に貢献することにより、ともに大きく成長していきます。

グローバル・ビジネス・コンダクト

グローバル・ビジネス・コンダクトとは

2015年4月、日鉄ソリューションズ株式会社グループ(「NSSOLグループ」)は「グローバル・ビジネス・コンダクト」(GBC)を制定しました。NSSOLグループは、「創造・信頼・成長」という企業理念のもと、情報技術のプロフェッショナルとして、真の価値の創造により、お客様との信頼関係を築き、ともに成長を続け、社会の発展に貢献していくことに日々邁進しています。「グローバル・ビジネス・コンダクト」は、こうした企業理念とともに、社員の一人ひとりが心にとめておかなければならない、「グローバルに共通する行動規範」です。

「グローバル・ビジネス・コンダクト」は単に世間の目や時代の流れから設けたものではありません。また、標題に「グローバル」とありますが、海外での行動指針として作ったものでもありません。これは、社員の皆さん一人ひとりが、社会人として、自らを律する規範を定めたものです。守るべきルールを遵守せずに、成果のみを追求することでは、仕事をしたことになりません。ルールを遵守し、多様な考え方を尊重し、統合、昇華させるところにイノーベンションが生まれ成長が実現できると信じます。ベテランの皆さんも、若手の皆さんも、国内でも、海外でも、社会の構成員として、どこの国にいっても変わらず「グローバル・ビジネス・コンダクト」を行動の指針として、高い倫理観をもって職務を遂行してください。

また、コンプライアンスの徹底は、社員が自らを守るためのものでもあります。コンプライアンスに関する社会の意識は年々変化しています。NSSOLグループはグローバルに事業を展開しており、世界にはさまざまな文化、法律や規則があります。ダイバーシティも進展し、私たちは国内・海外で、さまざまな社会通念、慣習、文化、価値観を尊重して行動しなければなりません。グループ内の風通しを良くすることにとどまらず、社会のルールや相手の立場を尊重することが必要です。迷うことがあれば、「グローバル・ビジネス・コンダクト」を拠り所としながら、皆で知恵を出し合い、対話をして、共に乗り越えていきたいと思います。

「グローバル・ビジネス・コンダクト」を日々の業務の根幹として、是非活発にコミュニケーションをし、新たな可能性にチャレンジしてください。

2019年4月1日
日鉄ソリューションズ株式会社
代表取締役社長 森田 宏之

NSSOLグループ行動規範

日鉄ソリューションズ株式会社及びその子会社(以下「NSSOLグループ」といいます。)の全ての役員(取締役、監査役及びこれに準ずるものをいいます。)及び社員(社員、嘱託社員、派遣社員、臨時雇用社員及びこれらに準ずるものをいいます。)は、以下の行動規範を遵守します。

  1. 人権を尊重するとともに、法令・規則を遵守し、高い倫理観をもって行動します。
    社会的に有用で良質なサービスを開発・提供し、お客様の満足と信頼を獲得します。
  2. 公正かつ自由な競争ならびに適正な取引を行い、政治・行政・取引先等との健全かつ正常な関係を保ちます。
  3. 知的財産権を保護、尊重し、革新的な技術・ソリューションなどを通じて新しい価値を創造します。
  4. 広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ公正に開示するとともに、各種情報の保護・管理を徹底します。
  5. 安全・健康で働きやすい職場環境を実現するとともに、従業員の人格と多様性を尊重します。
  6. 社会の一員として、積極的に地球環境保全や地域・社会に貢献します。
  7. 反社会的勢力や団体とは一切の関係を持たず、不当な要求に対しては、断固たる態度で臨みます。
  8. 各国・地域の法令を遵守し、各種の国際規範、文化、慣習等を尊重して事業を行います。
  9. 本規範を遵守し、その確実な実行に向けた体制を確立するとともに、本規範に違背する事態が発生したときは、迅速に原因究明と再発防止に努め、的確に説明責任を果たします。

NSSOLグループ行動規範 解説

NSSOLグループの役員又は社員として、私たちは、以下の行動規範を遵守します。

  1. 人権を尊重するとともに、法令・規則を遵守し、高い倫理観をもって行動します。
    社会的に有用で良質なサービスを開発・提供し、お客様の満足と信頼を獲得します。
    • 人権の尊重、法令、規則の遵守、高い倫理観は、NSSOLグループの行動における根本的な規範であることを理解し、これを念頭において判断し、行動します。事業活動にあたっては、情報技術のプロフェッショナルとしてお客様のニーズを的確にとらえ、その事業活動を支える、お客様のご期待に沿う高い品質の情報システム、社会の要請に即し、時代の変化に対応した高い信頼性を有する有用なソリューション・サービスを開発・提供します。またこれにより、お客様の満足と当社の信頼を獲得します。
  2. 公正かつ自由な競争ならびに適正な取引を行い、政治・行政・取引先等との健全かつ正常な関係を保ちます。
    • (1) 独占の禁止・公正競争
    • 事業活動にあたっては、公正な競争を尊重し、カルテル・談合はもとより、同業他社との間での競争上の機微情報の交換など公正な競争を阻害する行為は一切行いません。
    • (2) 優越的地位の濫用禁止
    • パートナーの選定は、機能、品質、価格、納期、信頼性、安全性等を総合的に判断することにより、経済合理性に基づいて公正かつ合理的に行います。選定されたパートナーとの間では、適正な契約を締結するものとし、下請・外注に関する諸法令で禁止されている事項はもとより、自己の優越的地位を濫用して、パートナーを不当に害する行為は一切行いません。パートナーとは長期的観点から相互理解と信頼関係の維持向上に努めるものとします。
    • (3) 国内外の公務員・準公務員への贈賄等の禁止(腐敗行為防止)等
    • 国内外の公務員又は公務員に準ずる一定の法人や団体の役職員(以下「公務員等」といいます。)に対し、その職務に関し、不正な利益を得るための接待、贈答品の提供その他利益の供与、又はその申込みや約束を行いません。当社は、政治・行政との関係において、関連法令を遵守しており、過去に不正・腐敗行為に関する調査・処罰を受けた事例はございません。
      (2019年度に政治献金を行った実績はございません、また汚職に関する事案、懲戒、罰金、処分については0件です。)
    • (4) パートナーの適正な管理
    • パートナーを介して間接的な贈賄等が行われないよう、パートナーの調査及び管理を行います。営業活動に関連して公務員等に接触する可能性のあるパートナーを起用する場合、贈賄禁止に関する諸法令を遵守することについての表明・保証を得るよう努めるとともに、業務委託契約において、業務の内容、対価、その他の条件を明確にするよう努めます。
    • (5) 民間の取引先等との間の過剰な接待・贈答の提供、受領等の制限
    • 民間の取引先等との間であっても、接待や贈答等は社会通念上相当な範囲内で適正かつ常識的に行うものとし、過剰な接待や贈答の提供、受領等は行いません。
  3. 知的財産権を保護、尊重し、革新的な技術・ソリューションなどを通じて新しい価値を創造します。
    • (1) 知的財産権の保護
    • 知的財産権の戦略的かつ効率的な創造、確保、活用を促進することによって、NSSOLグループの技術の確保並びに円滑な営業活動及び技術活動を図ります。知的財産に関する教育・啓蒙活動を積極的に行います。
    • (2) 第三者の知的財産権の尊重
    • 第三者の知的財産権を尊重し、侵害しません。第三者の知的財産権の侵害を回避するため、社内規則や業務体制を整えます。
  4. 広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ公正に開示するとともに、各種情報の保護・管理を徹底します。
    • (1) 情報セキュリティ
    • 情報サービスを生業とするNSSOLグループにとって、情報を適切に管理することが最低限の資格要件であり、企業集団としての存立基盤であるとの認識の下、NSSOLグループが取り扱う情報及び情報システム等のセキュリティについて、適切な体制を構築し、必要なルールを定め、これを遵守することによって、情報に関する事故の防止に努めます。
    • (2) 企業情報開示
    • NSSOLグループの企業情報は、適法かつ十分な内容を、適時に、公正かつ正確に開示します。また、情報を受け取る側が理解しやすい情報開示に努めます。権限を有する部門の承諾を得ることなく、NSSOLグループとしての公的な発言を一切行いません。
  5. 安全・健康で働きやすい職場環境を実現するとともに、従業員の人格と多様性を尊重します。
    • (1) 差別の禁止
    • 役員及び社員一人ひとりの尊厳を尊重し、人種、肌の色、性別、国籍、言語、宗教、思想、信条、出身地、障害などを理由とした差別は行いません。また、このような差別を許しません。
    • (2) 職場環境
    • 強制労働、並びに条約及び各国の法令で禁止される労働のない健全な職場環境を継続的に提供するよう努めます
    • (3) 労災防止及び健康管理
    • 役員及び社員の生命・身体の安全を最優先事項の一つと位置づけ、安全、保健衛生に関する諸規則や体制を整備し、労働災害の防止に努めます。安全、衛生、健康に係る諸施策の実行を通じて、職場における安全確保し、健康障害を予防し、役員及び社員の健康の保持増進を図ります。
    • (4) 能力開発支援
    • 様々な人材育成支援策を提供し、社員の持つ能力が最大限に発揮される職場環境の整備に努めます。
    • (5) ハラスメントの禁止
    • パワー・ハラスメント、セクシャル・ハラスメントその他ハラスメントは行いません。また、このようなハラスメントを許しません。
  6. 社会の一員として、積極的に地球環境保全や地域・社会に貢献します。
    • 情報技術の動向に常に目を配り、様々な技術の検証や実用化を進めることによって、時代とともに日々成長を続け、提供するソリューションの真の価値の向上に努め、サービス事業者としての信頼に応え、社会の発展に貢献し続けます。
      NSSOLグループのみならず、役員及び社員一人ひとりが地域社会のより良い市民として社会の発展に貢献し、社会的責任を果たしていくよう努めます。
  7. 反社会的勢力や団体とは一切の関係を持たず、不当な要求に対しては、断固たる態度で臨みます。
    • 国際犯罪組織、違法集団その他これらに類する又は関連する団体、個人などの反社会的勢力や団体とは一切の関係を持たず、不当な要求に対しては、断固たる態度で臨みます。
  8. 各国・地域の法令を遵守し、各種の国際規範、文化、慣習等を尊重して事業を行います。
    • (1) 全ての国の法令、規則その他ルールの遵守
    • NSSOLグループが事業活動を行う国又は地域の全ての法令、規則、商慣習、社会通念、文化、価値観その他ルール(以下「法令等」といいます。)にとどまらず、国際的に共有されている法規範を尊重し、遵守することによって、適正かつ誠実に事業活動を行います。
    • (2) 適正な会計処理・税務申告
    • 適時にかつ適正に会計処理と税務申告を行います。全ての取引に関して、証憑に基づき、事実に沿った正しい記帳と報告を行います。
    • (3) インサイダー取引の禁止
    • 内部者取引の未然防止のため、関連法令や社内規程の趣旨を十分に理解し、これを遵守します。内部情報を知った場合には、社内規程に従って報告し、適切に管理します。内部者取引となる株式等の売買等は一切行いません。
    • (4) 輸出管理
    • 国際的な平和及び安全の維持を目的とする安全保障輸出管理の重要性を認識し、安全保障輸出管理体制を整備し、安全保障輸出管理を適切に実施します。輸出等を実施しようとする場合、法令等及び社内規程に従って、慎重な検討を行います。
    • (5) 官公庁に対する手続遵守
    • 法令等及び社内規程に従って、官公庁に対する許可申請その他必要な手続きを適切に行うとともに、社内規程に従って、関連書類を保存します。
    • (6) 社内規程その他の社内ルールの遵守
    • 法令等の遵守に加え、適正な社内規程その他社内ルールを定め、これらの全てを正しく理解し、遵守します。
  9. 本規範を遵守し、その確実な実行に向けた体制を確立するとともに、本規範に違背する事態が発生したときは、迅速に原因究明と再発防止に努め、的確に説明責任を果たします。

Global Code of Business Conduct A Message from the President

In April 2015, we at NS Solutions Corporation Group (the “NSSOL Group”) established the Global Code of Business Conduct (“GBC”). “Innovation, Trust and Growth” is our corporate mission, under which we focus on creating real value to establish mutual trust with our customers, achieve mutual business growth, and contribute to progress in our society as IT professionals. Together with this mission, each one of our employees must always keep the GBC in mind, designed to be a “globally universal code of conduct.”

We did not establish the GBC simply as a response to international scrutiny or trends of the times. And even though the word “global” is included in its title, we did not establish the GBC only to be applied overseas. The GBC defines the standards each one of our employees should follow to conduct him/herself in a professional disciplined manner. Business cannot be accomplished if we pursue only results, without compliance with the applicable rules. We believe that only while adhering to these rules can innovation be born, to achieve growth by respecting and integrating diverse ideas. Both our young and more experienced employees, whether working domestically or overseas, as members of society, must carry out their work with the highest level of ethical conduct in every country they go around the world, holding the GBC as their guiding principles.

In addition, by ensuring compliance, our employees can also protect themselves. Awareness of compliance in society is increasing every year. The NSSOL Group has been conducting business globally, dealing with various cultures, laws and regulations of different countries. As cultural diversity is deepening around the world, we must act while respecting various social norms, customs, cultures and social values both within and outside Japan. Beyond creating an open culture within our own group, it is also necessary to respect societal rules and other people’s perspectives. We are committed to overcoming any challenges together, by sharing our experiences and through dialogue, based on the GBC.

It is our hope that our employees will use the GBC as the foundation for their day-to-day activities, to have more active communication and explore new possibilities.

April 1, 2019
Hiroyuki Morita, Representative Director & President
NS Solutions Corporation

NSSOL Group Global Code of Business Conduct

All directors, statutory auditors, officers and employees (including temporary/fixed term employees) of NS Solutions Corporation and its subsidiaries (the “NSSOL Group” or the “Group”) shall comply with this Global Code of Business Conduct (this “Code”). For the purposes of this Code, each director, statutory auditor, officer and employee of the NSSOL Group is referred to as a “Member.”

  1. We conduct our business in a manner that respects the rights and dignity of all people, in compliance with applicable laws and regulations, and with the highest ethical standards. We develop and deliver high-quality services that contribute to society, thereby increasing customer satisfaction and enhancing their trust in us.
  2. We promote fair and free competition and ensure that our transactions are appropriate. We maintain healthy and fair relationships with political and administrative bodies and business partners.
  3. We protect and respect intellectual property and create new value through innovative technologies and solutions.
  4. We communicate extensively with the public, disclose corporate information in a proactive and fair manner, and vigilantly safeguard and manage various types of information.
  5. We maintain a safe, healthy and comfortable work environment and respect the individuality and diversity of our Members.
  6. We actively engage in conservation of the global environment and contribute to local communities and society as a good corporate citizen.
  7. We have no relationships with so-called antisocial forces (i.e., groups or individuals pursuing economic gains by means of violence, threat or fraudulent means) and stand resolute against undue demands.
  8. We comply with the laws and regulations of the relevant countries and regions and respect global norms and standards, as well as local cultures and customs, in conducting our businesses.
  9. We abide by this Code and shall establish a system to ensure its full implementation. In the event of a violation of this Code, we will act promptly to identify the cause thereof and to take measures to prevent a reoccurrence and fulfill accountability requirements.

NSSOL Group Global Code of Business Conduct Explanatory Notes

  1. We conduct our business in a manner that respects the rights and dignity of all people, in compliance with applicable laws and regulations, and with the highest ethical standards. We develop and deliver high-quality services that contribute to society, thereby increasing customer satisfaction and enhancing their trust in us.
    • Respect for human rights, compliance with laws and regulations, and adherence to high ethical standards are our fundamental guiding principles. We at NSSOL Group pledge to act and make decisions based on these principles. As information technology professionals, we strive to identify customers’ needs precisely and develop and deliver high-quality information systems that meet their expectations. We also endeavor to address the requirements of society, which change over time, to provide it with reliable and valuable solutions and services. In the process, we deliver satisfaction to customers and build trust.
  2. We promote fair and free competition and ensure that our transactions are appropriate. We maintain healthy and fair relationships with political and administrative bodies and business partners.
    • (1) Antimonopoly and fair competition
    • In conducting business, we emphasize fair competition and take no part in any form of anti-competitive activities, including, but not limited to, cartel behavior, collusion, and the exchange of competitively-sensitive information.
    • (2) No abuse of superior position
    • We select our business partners and sub-contractors (“Partners”) fairly and rationally, based on the principle of economic reasonableness, which is determined by comprehensive evaluation of candidates in terms of their products’ or services’ functionality, quality, pricing, delivery schedule, reliability and safety, among others. We execute proper contracts with our Partners so selected, and we never engage in any act that is prohibited by the laws relating to subcontracting or outsourcing, or any other acts that inflict unfair harm on our Partners by abusing our dominant position, if any, vis-a-vis such Partners. We strive to foster and maintain relationships with our Partners based on mutual understanding and trust with a long-term horizon in mind.
    • (3) No bribes to public officials in or outside Japan; Anti-corruption
    • We do not offer, promise or propose to offer business entertainment, gifts or other favors to public officials of any governmental agencies in or outside Japan (including so-called deemed public officials, such as directors, officers or employees of certain corporations and organizations), in an attempt to reap illicit benefits in connection with such public officials’ duties. We are in compliance with all laws, rules, and regulations applicable to us concerning our relationships with political and administrative bodies. There have been no investigations conducted or penalties imposed on us in the past that are related to unfair or corrupt practices. (In Fiscal Year 2016, we did not make any corporate political contributions.)
    • (4) Proper supervision of Partners
    • We exercise proper supervision over our Partners to ensure that no bribes are offered indirectly through our Partners. When we select a Partner who may come into contact with a public official in connection with our business, we make efforts to have the Partner pledge, represent and warrant that it will comply with anti-bribery laws and regulations. Our agreements with such Partners shall be designed to prevent any bribery-like behaviors, through the provisions related to specific scope of work to be performed, monetary compensation for the work to be rendered and other terms and conditions.
    • (5) Restrictions on excessive business entertainment and gifts offered to or received from private-sector partners
    • Business entertainment and gifts to and from private-sector partners shall be limited to the extent considered reasonable according to social norms and we shall not offer or accept excessive business entertainment or gifts beyond such bounds.
  3. We protect and respect intellectual property and create new value through innovative technologies and solutions.
    • (1) Protection of intellectual property
    • We create, secure and promote the use of intellectual property in a strategic and efficient manner to strengthen our technological position and to facilitate the sales and technical activities of the NSSOL Group. We actively carry out education, training and awareness activities related to intellectual property.
    • (2) Respect for the intellectual property rights of others
    • We respect the intellectual property rights of others and we do not infringe their rights. We take appropriate measures, including setting out appropriate internal rules and business structures, to avoid any infringements of the intellectual property rights of others.
  4. We communicate extensively with the public, disclose corporate information in a proactive and fair manner, and vigilantly safeguard and manage various types of information.
    • (1) Information security
    • For NSSOL Group, engaging in the business of information services, ensuring proper information management is an absolute requisite in the conduct of our business, and it forms the essential foundation for the Group. We work hard to prevent security incidents involving the information and information systems we handle. As a part of these efforts, we establish and enforce appropriate structures and rules.
    • (2) Disclosure of corporate information
    • NSSOL Group is committed to fair, accurate, timely and adequate disclosure of corporate information in accordance with relevant laws. In doing so, we make efforts to make our disclosures easy to understand to recipients. None of the Members make public comments on behalf of the Group without specific prior approval.
  5. We maintain a safe, healthy and comfortable work environment and respect the individuality and diversity of our Members.
    • (1) No discrimination
    • We respect the dignity of each and every Member, and we do not discriminate based on a person’s race, color, sex, nationality, language, religion, creed, national origin or disability, among other things, nor tolerate such discrimination.
    • (2) Work environment
    • We work continuously to provide a sound work environment free of abusive labor practices and other forms of labor practice prohibited by international treaties or national laws.
    • (3) Prevention of workplace accidents and promotion of workplace health
    • The safety and health of our Members is one of our top priorities. We work hard to prevent workplace accidents and establish and improve rules and structures that ensure safety, sanitation and well-being. By implementing a broad range of measures for safety, sanitation and health, we aim to maintain workplace safety, reduce health risks, and promote the well-being of the Members.
    • (4) Employee training and development
    • We offer a variety of personnel training and development programs and create a work environment that helps the Members achieve their full potential.
    • (5) No harassment
    • We neither engage in nor tolerate any form of harassment, including power harassment and sexual harassment.
  6. We actively engage in conservation of the global environment and contribute to local communities and society as a good corporate citizen.
    • We are committed to progressing in tune with changing times and always providing more valuable solutions. To do so, we stay abreast of the latest developments in information technology and test and adapt various technologies for practical use. We strive to prove worthy of the trust accorded by society and to contribute to progress in our society.
      In addition to activities introduced by the Group, each individual Member of the NSSOL Group is committed to contributing to positive social development and fulfills his or her social responsibilities as a good citizen and member of the community.
  7. We have no relationships with so-called antisocial forces (i.e., groups or individuals pursuing economic gains by means of violence, threat or fraudulent means) and stand resolute against undue demands.
    • We do not and will not have any relationships with antisocial forces or organizations, including, inter alia, international criminal organizations, illegal organizations, and any organizations or individuals affiliated with such organizations, and we stand resolute against undue demands.
  8. We comply with the laws and regulations of the relevant countries and regions and respect global norms and standards, as well as local cultures and customs, in conducting our businesses.
    • (1) Compliance with laws, ordinances, regulations and other rules that prevail in the relevant countries
    • We ensure that our business is conducted in a proper manner and in good faith by respecting and observing universal legal standards shared around the world, as well as all laws, regulations and other rules of the countries or regions in which we do business. To this end, we also fully respect social norms, commercial practices, cultures, and societal values in these countries and regions.
    • (2) Proper accounting and tax reporting
    • We perform accounting and prepare tax returns properly and in a timely manner. All of our accounting records and reports are required to be accurate, fact-based, and corroborated.
    • (3) No insider trading
    • We familiarize ourselves fully with the aims of the relevant laws and internal rules designed to prevent insider trading and abide by them. If any insider information becomes known, we will duly report it and manage such information properly according to our internal rules. We will not engage in stock trading that could constitute insider trading.
    • (4) Scrutiny over exports
    • We fully recognize the importance of export control for the maintenance of world peace and security, and set up a system to ensure the appropriate implementation of secure export control. We perform careful reviews of items to be exported according to the relevant laws and regulations and internal rules.
    • (5) Compliance with governmental procedures
    • We follow applicable laws and regulations and internal rules related to administrative procedures, including procedures for applying for approvals and licenses, and keep appropriate documents on file in accordance with our internal rules.
    • (6) Compliance with internal rules and other policies
    • In addition to the applicable laws and regulations, we establish appropriate internal rules and other policies, and ensure the correct understanding of and compliance with all such rules and policies.
  9. We abide by this Code and shall establish a system to ensure its full implementation. In the event of a violation of this Code, we will act promptly to identify the cause thereof and to take measures to prevent a reoccurrence and fulfill accountability requirements.

寄语全球经营行为准则

2015年4月,日铁系统集成株式会社集团(“NSSOL集团”)制定了“全球经营行为准则”(GBC)。NSSOL集团一直以来以“创造、信赖、成长”这一企业理念为根本,作为信息技术的专家,通过创造真正的价值,构建与客户之间的信任关系的同时,与客户共同成长,并为社会发展持续做出贡献。“全球经营行为准则”与企业理念共同构成每位员工必须铭记于心的“全球共通行为规范”。

“全球经营行为准则”并非单纯从公众关注点或时代潮流中设计而来。该准则的标题中虽有“全球”二字,但并非仅作为海外的行动基准制定。这是每位员工作为一名社会人自律的规范。违反应遵守的规则而一味追求成果,无法称之为完成工作。我们相信,遵守规则、尊重多样化的观点,在其融合、升华的过程中会产生创新并实现成长。请各位海内外新老员工作为社会的一员,无论身处任何国家,都一如既往地以“全球经营行为准则”作为行动基准,保持高度的道德伦理观履行职责。

贯彻合规也旨在保护员工自身。有关合规的社会认知每年都在发生变化。NSSOL集团在全球开展事业,且世界上存在各种文化、法律和规则。多样性不断深入发展,我们在国内、海外都必须尊重各种社会常识、习惯、文化、价值观并据此采取行动。不仅要保持集团内的良好沟通,还要尊重社会规则和对方的立场。如有疑惑,应以“全球经营行为准则”作为依据,同时大家一起出谋划策、保持对话、共同攀登。

让我们以“全球经营行为准则”作为每天业务之根本,积极沟通,共创新的辉煌!

2019年4月1日
日铁系统集成株式会社
代表取缔役社长 森田 宏之

全球经营行为准则(NSSOL集团行动规范)

日铁系统集成株式会社及其子公司(以下称“NSSOL集团”)的全体干部(指董事、监事及与此相当的人员)及员工(指员工、非正式员工、派遣员工、临时雇用员工及与此相当的人员)应遵守以下行动规范。

  1. 尊重人权,同时遵守法律法规及规章制度,并以高度的道德伦理观进行行动。开发和提供对社会有用且优质的服务,使客户满意并获得客户的信任。
  2. 进行公正且自由的竞争和正当的交易,与政府、行政部门以及交易伙伴等保持健全且正常的关系。
  3. 保护和尊重知识产权,通过创新性技术、解决方案等创造新的价值。
  4. 与社会进行广泛的交流,积极且公正地公开企业信息的同时,对各种信息进行彻底的保护和管理。
  5. 实现安全、健康且易于工作的办公环境,并尊重员工的人格和多样性。
  6. 作为社会的一员,积极地保护地球环境以及对地区和社会做出贡献。
  7. 不与黑社会势力和团体建立任何关系,对于不正当的要求,采取坚决的态度予以回绝。
  8. 在遵守各国和各地区的法律法规,尊重各种国际规范、文化、社会习俗等的基础上开展经营活动。
  9. 遵守本规范,建立切实实行本规范的体制,如发生违反本规范的情况,迅速查明原因并努力防止再次发生,并确实地履行说明责任。

全球经营行为准则(NSSOL集团行动规范)解说

作为NSSOL集团的干部或员工,我们遵守以下行动规范。

  1. 尊重人权,同时遵守法律法规及规章制度,并以高度的道德伦理观进行行动。开发和提供对社会有用且优质的服务,使客户满意并获得客户的信任。
    • 理解尊重人权、遵守法律法规及规章制度以及高度的道德伦理观是NSSOL集团行动的基本规范,并将此根植于心进行判断和行动。在进行经营活动时,作为技术信息的专家准确掌握客户的需求,开发和提供支持其经营活动的满足客户期待的高品质的信息系统、符合社会要求的具有应对时代变化的可供高度信赖的有用的解决方案服务。以此,使客户满意并使本公司获得信任。
  2. 进行公正且自由的竞争和正当的交易,与政府、行政部门以及交易伙伴等保持健全且正常的关系。
    • (1) 禁止垄断・公平竞争
    • 在开展经营活动时,尊重公平竞争,杜绝垄断协议、串通投标,与同行业其他公司之间交换竞争上的敏感信息等妨碍公平竞争的行为。
    • (2) 禁止滥用优势地位
    • 选择合作伙伴时,应综合判断功能、品质、价格、供货期、信赖性、安全性等后,根据经济合理性公正合理进行。与选定的合作伙伴之间,应签订确切的合同,不得做出转包、外包相关的法律法规禁止的事项,也不得滥用自己的优势地位,做出不正当的损害合作伙伴的行为。对于合作伙伴,应从长远的观点出发,努力互相理解并维持、提高相互之间的信任关系。
    • (3) 禁止向国内外的公务员、准公务员进行行贿等(防止腐败行为)
    • 不得为获得不正当的利益,对于国内外的公务员或相当于公务员的一定的法人以及团体的干部职工(以下称“公务员等”),关于其职务,提供招待、礼物或其他利益,或进行该等提议或约定。本公司在与政治·行政的关系中,遵守相关法律法规,过去未有接受不正当、腐败行为的相关调查·处罚的事例。
      (2016年度没有进行政治献金的行为。)
    • (4) 合作伙伴的适当管理
    • 为防止通过合作伙伴间接行贿等,应对合作伙伴进行调查和管理。就营销活动起用有可能与公务员等进行接触的合作伙伴的,应努力获得关于遵守禁止行贿有关法律法规的声明和保证,并在业务委托合同中明确业务的内容、对价以及其他条件。
    • (5) 限制与私营企业等之间的过度接待、提供、收受馈赠等
    • 即使是与私营企业等之间的接待以及馈赠等也应符合社会观念并在适当的范围内及常识之下进行,不进行过度的接待以及提供、收受馈赠等。
  3. 保护和尊重知识产权,通过创新性技术、解决方案等创造新的价值。
    • (1) 保护知识产权
    • 通过促进创造、确保和灵活运用知识产权的战略性及效率性,以确保NSSOL集团的技术及顺利进行营销活动和技术活动。积极进行知识产权相关的教育和启蒙活动。
    • (2) 尊重第三方的知识产权
    • 尊重并且不侵害第三方的知识产权。为避免侵害第三方的知识产权,完善公司内部规章制度及业务体系。
  4. 与社会进行广泛的交流,积极且公正地公开企业信息的同时,对各种信息进行彻底的保护和管理。
    • (1) 信息安全
    • 作为以信息服务为业的NSSOL集团,确切管理信息是最低限度的资格条件,认识到这是企业集团的生存基石,在此基础上,对于NSSOL集团管理的信息及信息系统等的安全,建立适当的体制,制定必要的规则,通过遵守这些体制和规则,努力防止发生信息相关的事故。
    • (2) 公开企业信息
    • NSSOL集团的企业信息,以合法且充分的内容按时、公正且准确地公开。并努力使接受信息方易于理解公开的信息。未经有权限的部门同意,不进行任何作为NSSOL集团的官方发言。
  5. 实现安全、健康且易于工作的办公环境,并尊重员工的人格和多样性。
    • (1) 禁止歧视
    • 尊重每一位干部及员工的尊严,不因人种、肤色、性别、国籍、语言、宗教、思想、信条、出生地、残疾等受到歧视。严禁该等歧视。
    • (2) 办公环境
    • 努力持续提供没有强制劳动以及条约和各国的法律法规禁止的劳动的健全的办公环境。
    • (3) 防止工伤及健康管理
    • 干部及员工的生命身体的安全为最优先的事项之一,完善安全、保健卫生相关各项规章制度及体制,努力防止工伤的发生。通过实施安全、卫生、健康相关的各种措施,确保办公安全,预防健康问题,保持和增进干部及员工的健康。
    • (4) 支持能力开发
    • 提供各种人才培养支持政策,努力创造能够最大限度发挥员工能力的劳动环境。
    • (5) 禁止骚扰
    • 不进行权利骚扰、性骚扰以及其他骚扰。绝不纵容该等骚扰。
  6. 作为社会的一员,积极地保护地球环境以及对地区和社会做出贡献。
    • 通过密切关注信息技术的动向,对各种技术加以验证并使之实用化,努力与时代共同进步,提高所提供的解决方案的真正价值,回应社会对服务供应商的信任,持续对社会做出贡献。
      不仅仅是NSSOL集团,每个干部及员工也应作为地区社会的良好公民努力对社会的发展做出贡献,履行社会责任。
  7. 不与黑社会势力和团体建立任何关系,对于不正当的要求,采取坚决的态度予以回绝。
    • 不与国际犯罪组织、非法集团以及其他相类似或相关的团体、个人等黑社会势力和团体建立任何关系,对于不正当的要求,应采取坚决的态度予以回绝。
  8. 在遵守各国和各地区的法律法规,尊重各种国际规范、文化、社会习俗等的基础上开展经营活动。
    • (1) 遵守所有国家的法律法规、规章制度及其他规则
    • 不仅通过尊重和遵守NSSOL集团进行经营活动的国家或地区的所有法律法规、规章制度、商业习惯、社会观念、文化、价值观及其他规则(以下称“法令等”),并且尊重和遵守国际共有的法律规范,妥善且诚实地开展经营活动。
    • (2) 确切的会计处理、税务申报
    • 按时且妥当地进行会计处理和税务申报。对于所有交易,根据凭证,按照事实正确记账和报告。
    • (3) 禁止内幕交易
    • 为对内幕人员的交易防患于未然,应充分理解相关法律法规以及公司内部规章制度的宗旨,并予以遵守。如获知内幕信息,应根据公司内部规章制度进行报告,并适当进行管理。不进行任何内幕交易的股份等的买卖等。
    • (4) 出口管理
    • 认识到以维护国际和平及安全为目的的安全保障出口管理的重要性,完善安全保障出口管理体制,妥善实施安全保障出口管理。计划进行出口等时,根据法令等以及公司内部规章制度,进行慎重地探讨。
    • (5) 遵守对政府部门的手续
    • 根据法令等以及公司内部规章制度,妥善地向政府部门申请审批以及办理其他必要的手续,并根据公司内部规章制度,保存相关文件。
    • (6) 遵守公司内部规章制度以及其他公司内部规则
    • 遵守法令等,制定合理的公司内部规章制度以及其他规则,并予以正确理解和遵守。
  9. 遵守本规范,建立切实实行本规范的体制,如发生违反本规范的情况,迅速查明原因并努力防止再次发生,并确实地履行说明责任。

コーポレートメッセージ

東日本NSソリューションズは、NSSOLグループの一員として、
下記メッセージの実現に向けて取り組んでまいります。

きょうのベストが
明日もベストとは限らない変化の時代
ビジネスのあらゆる局面で
情報技術による革新が求められています
この変化に お客様が描く未来とは

その先の姿を
ともに見つめ ともに切り拓くこと
それが私たちの使命です

情報化を牽引してきた技術力
革新をもたらす最先端の知見
ふたつの力を束ね 私たちは挑み続けます
あしたを もっと輝かせるために

ともに、その先の答えを
日鉄ソリューションズ

沿革

1986

東日本NSソリューションズ(株)の前身として、(株)ニックス・オーエー・サービス設立

2001

(株)NSソリューションズ東京に社名変更
(新日本製鐵(株)EI事業部とENICOMの事業統合による新日鉄ソリューションズ(株)の発足に合わせて)

  • 日鉄ソリューションズグループの東京を拠点とする地域会社として、
    システム開発~運用保守までの一貫したシステムインテグレーションサービスに対応
2003

(株)NSソリューションズ関東と合併

  • 東京近郊を含む東京圏に事業エリアを拡大
2005

システム基盤運用部門をNSSLCサービス(株)に分割

  • 業務アプリケーション中心の総合SIerとして、システムの企画・設計・開発・運用保守まで
    一貫したソリューションビジネスに体制を集中
  • 鉄鋼ソリューションを中心としたビジネスから、産業・流通・金融・公共など事業領域を拡大
2017

アイエス情報システム(aies)を統合

  • 日本製鉄鹿島製鉄所(現: 東日本製鉄所(鹿島地区))向けのシステム業務を担うため、鹿島オフィスを新設
2020

エヌアイ情報システム(NIIS)を統合

  • 旧・日鉄日新製鋼株式会社向けのシステム業務を担い、事業領域を拡大
2022

東北NSソリューションズ(株)と合併し、東日本NSソリューションズ(株)に社名変更

組織図

アクセスマップ

本社案内図

〒104-0033 東京都中央区新川2-27-1 東京住友ツインビル東館23階

TEL:
03-5117-9101(代表)
FAX:
03-5117-9102(代表)

交通アクセス

  • JR京葉線「八丁堀」駅 B4出口より 徒歩8分
  • 地下鉄日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩10分
  • 地下鉄日比谷線、東西線「茅場町」駅 1出口より徒歩15分
  • JR東京駅八重洲口バスターミナルより、都営バス 東16系統
    都営バス「住友ツインビル前」行き 終点
    都営バス「豊洲駅前」行き・「東京ビッグサイト」行き・「深川車庫(月島駅経由)」行き、
    「住友ツインビル前」下車
    徒歩1分(JR東京駅八重洲口バスターミナル発 所要10分)

仙台オフィス案内図

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央三丁目2番1号 青葉通プラザ8階

TEL:
022-224-3325(代表)
FAX:
022-224-6907(代表)

木更津オフィス案内図

〒292-0057 千葉県木更津市東中央一丁目2番5号 大東ビル(代表)

〒292-0835 千葉県木更津市築地1-1

TEL:
0438-97-5501(代表)
FAX:
0438-97-5528(代表)

鹿島オフィス案内図

〒314-0014 茨城県鹿嶋市光3番地

TEL:
0299-84-2888(代表)
  1. ホーム
  2. 会社案内