ホーム > ソリューション・サービス > IoXソリューション > ARSIL(アルシル):フォークリフト支援

ソリューション・サービス Solutions & Services

ソリューション・
サービス

ARSIL(アルシル):フォークリフト支援

フォークリフトによる荷役作業現場において、モノの入出庫管理や、最適な保管棚レイアウトは、ベテラン作業者の長年の経験に基づき行われていることが多く、ITを生かした支援が求められています。本ソリューションでは、フォークリフトにセンサーを設置し、自動的に棚入れ棚出し実績を集めることで、荷役作業現場の効率化をご支援いたします。

実現したいこと

  • フォークリフトオペレーションを見える化したい
  • 製品及び半製品の所在や、棚の稼働率を管理したい
  • フォークリフトオペレータの作業を効率化したい

システム概要

入出庫時にフォークリフトの状態を読み取ることで、棚の状態を管理

システム概要

ARSIL(アルシル)による効果

  1. フォークリフトオペレータのアクションが見える化できます。
  2. 製品の所在と棚の空き状況が自動的に登録されシステムで閲覧可能となります。
  3. 位置入力作業などのフォークリフト作業中の乗降動作が不要になり、作業が効率化します。

利用技術

物体識別、カラービット、Raspberry Pi

導入事例

  • 大手製造業様:フォークリフト業務の効率化に向けた実証実験

IoXソリューションへ戻る

ページ先頭へもどる